50歳からの生活不安(住宅)

【Syowa Generation】
シニアとして生きていくあと40年(90歳まで)

楽しく生きていくために必要なこと

  1. 住宅(持ち家・賃貸)
  2. 仕事(アルバイト)
  3. 仲間(地域・SNS)
  4. お金(年金・貯蓄)
  5. 趣味(新たな趣味探し)

上記5項目は必要と考えます。
私が勝手に考えています。

1.住宅
これに関しては個人差、地域差がありますね。
持ち家、賃貸でも大きな差があり考えさせられる点ですね

持ち家の場合メリット
・審査がなく住むことで心配はない
・安心して住める
持ち家のデメリット
・設備が古くなり費用が掛かる
・防犯の面で危惧する
賃貸のメリット
・移転がすぐできる
・設備にお金はかからない
賃貸のデメリット
・毎月の支払いがある
・移転時年齢による審査が厳しい
不動産のプロとしての見解は、私自身が賃貸派なのでやはり賃貸をお勧めしたいですね、その理由はとくにここ数年土地が高騰していますので売却を考えてみていただくことも一案います。
多くの方と縁して気づくことですが、高齢(特に80歳を超えると)になると二階建てが苦痛になるんです。
マンション(平屋)でさらに駅近が必要になるんですね、この点は早めの段階で考えておく必要があるかと思います。
もう一点は、災害です、今言われている地震の備えとして、持ち家では即座に転居できない点が挙げられます。
私でしたら、東京在住でしたら、仙台や福岡などに一部屋マンションを購入しA&Bで貸し出して、いつでも災害があったとき移転できる準備をしておくことがこれからは必要かお供居ます。

2.仕事
こちらは次回に

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました