シニアのお仕事

【Syowa Generation】
シニア向け合同お仕事説明・個別相談会
シニアのお仕事、収入は今後大きな社会問題になることは間違いない、政府としては死ぬまで(!!)働いてほしい気持ちでしょう。
このような催事は今後多くの自治体で開催されるでしょう。
ただ、私が思うには移住を視野に入れての募集だと地方は可能性があるのではないでしょうか?
催事と同時に移住を提案する、確かにリスクはあると思う。年金や生活保護、医療等のリスクが地方行政に降りかかる。
人口増とのメリットと双方を考えて進めていくことが良いのではないでしょうか。
期待したいですね。

活力あるシニアの就業や地域貢献、仲間さがしへの意欲、地元企業が求めるシニア世代の力をダイレクトにつなぐ人気企画「合同お仕事説明会&相談会」が11月27日(月)、おだわら市民交流センターUMECOで午後1時から実施される。

シニアと企業好マッチング

地元企業・団体が現状求めている職種や業務の内容、会社概要などを説明する「説明会」、その後は参加企業・団体が各ブースで担当者が希望者の個別相談などに応じる「相談会」の2本立て。シニアと企業の希望などを直接すり合わせ、直に情報交換を行うことができると毎回好評だ。

コロナ禍を経て地域経済も再開してきた現在、シニアの力を求める企業も多い。主催する小田原市生涯現役推進協議会では「すぐに働きたい、年明けから新たな気持ちで…など、何かに取り組みたい人はぜひ気軽に参加してください」と呼び掛けている。

対象は市内在住か市内での活動を希望する概ね55歳以上の人。まずは気軽に参加してみては。詳細の確認や申し込みは電話かHPで。

 

11月27日(月) シニア向け合同お仕事説明・個別相談会
おだわら市民交流センターUMECO(小田原市栄町1-1-27)
https://www.city.odawara.kanagawa.jp/secondlife/Seminar/

 

頑張ってほしいですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました